きむ医療連携クリニック
きむ医療連携クリニック
 
 
外科・脳神経外科・内科
在宅療養支援診療所 
 

在宅訪問診療


・当院は、厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして、近畿厚生局に認可を受けた在宅療養支援診療所です。
通院が困難な患者様に対して、ご本人もしくはご家族様の同意を得て、定期的な訪問診療を行っている場合に、在宅時医学総合管理料を月1回算定できるクリニックです。
・訪問診療は患者様の状態に合わせて月2回以上行い、治療や健康管理などを行います。
・在宅時医学総合管理料とは、かかりつけ医として医学的な管理を行い、深夜・休日でも緊急時に適切な判断をし、看護師との連携や入院が必要と判断した場合の救急要請や病院との連携など必要な指示・対応を24時間体制にて整えて、患者様・ご家族様の心的・肉体的負担を減らすことに対する費用とお考えください。
在宅時医学総合管理料を算定させていただいた場合、投薬の際の処方箋料は含まれます。
院外処方によるお薬代は調剤薬局より別途請求となります。
諸検査についても別途費用が発生します。

在宅訪問診療


訪問診療(1割負担)  
初回訪問診察時(初診料 往診料) ¥1,000
基本料:月2回の訪問診療実施(処方箋含) ¥5,860
下記に関しては別途費用が必要です。
情報提供料  ¥250
訪問看護指示料  ¥300
緊急時 往診(再診)料   \1,570 ~ \3,220
これにお薬代や注射代がかかります。 (収入等によって上限があります。)

対応可能な方

● 末期がん(悪性腫瘍)
● 経管栄養(胃ろうチューブ)
● 中心静脈ポート
● 緩和ケア(PCAポンプ)
● 人工呼吸器装着
● 慢性呼吸不全(在宅酸素療法)

   などの方の対応も可能です